足首捻挫のテーピング

キネシオテーッピング

KINESIO TAPING

当院ではキネシオテーピング療法を行っています。
キネシオテーピング」は別名「人工筋肉テープ」とも呼ばれます。伸縮性のあるテープを痛いところや凝っているところなどに貼って、人間の自然治癒力を促進させ、障害を和らげたり治したりします。障害のある箇所をいたわり元気付け、筋肉(皮膚)の下に隙間を作り、リンパ液を流し、痛みや熱を取り、栄養を運んで、症状の緩和や改善を促します。スポーツシーンでは、各スポーツによって酷使する筋肉故障の予防や体内の活性化を促し記録更新を狙うことにも使用します。一般家庭では、ちょっとした肩こりや腰痛など、普段の生活をよりよくするために、気軽に利用されています。

キネシオテーピングの仕組みは、下図を参考にしてください。